Pebble Coding

ソフトウェアエンジニアによるIT関連技術や数学の備忘録

macOS sierra 10.12 で Jupyter Notebook を立ち上げるまで

macOS sierra 10.12 に Jupiter Notebook をインストールする。

~$ brew install python
~$ brew link python
~$ python --version
Python 2.7.10
~$ which python
/usr/bin/python
~$ ls -l /usr/bin/python
-rwxr-xr-x  1 root  wheel  66576  4 29 08:36 /usr/bin/python*

~$ curl https://bootstrap.pypa.io/ez_setup.py -o - | sudo python
~$ pip install --user jupyter
~$ cd ~/Library/Python/2.7/bin
~$ ./jupyter notebook

最後のコマンドは notebook serverを起動するコマンドです。

ブラウザにこのような画面が立ち上がります。

f:id:pebble8888:20170901230043p:plain

右上のNewのとこからPython2を選ぶとセルにpythonコードを入力できるようになります。

f:id:pebble8888:20170901230052p:plain

セルに簡単なpythonコードを入れてみます。

f:id:pebble8888:20170901230059p:plain

セルに入れたpythonコードを実行するにはCellメニューからRunCellsを実行します。

f:id:pebble8888:20170901230114p:plain

実行結果が表示されました。

f:id:pebble8888:20170901230123p:plain

時間があったら、グラフ表示方法も調べたいですね。

プライバシーポリシー

お問い合わせ

スポンサーリンク