Pebble Coding

ソフトウェアエンジニアによるIT関連技術や数学の備忘録

macos環境でbitcoinフルノード をソースからビルドする(version 0.16 2018-03-25)

macos環境でbitcoinフルノードをソースからビルドします。 以下の手順通りでOKです。

https://github.com/bitcoin/bitcoin/blob/master/doc/build-osx.md

$ brew install automake berkeley-db4 libtool boost miniupnpc openssl pkg-config protobuf python qt libevent
$ git clone https://github.com/bitcoin/bitcoin
$ cd bitcoin
$ ./autogen.sh
$ ./configure
$ make
$ make install
$ mkdir ~/Library/Application\ Support/Bitcoin
$ echo -e "rpcuser=bitcoinrpc\nrpcpassword=$(xxd -l 16 -p /dev/urandom)" > "/Users/${USER}/Library/Application Support/Bitcoin/bitcoin.conf"
$ chmod 600 "/Users/${USER}/Library/Application Support/Bitcoin/bitcoin.conf"

テストネットで起動するため、bitconf.confに以下の内容を追加しておきます。

testnet=3

ちなみに、本番ネットで起動したい場合は 500GB 超のディスクが必要です。
テストネットでは13GBのディスクが必要でした。

デーモン起動

$ bitcoind

以下のログにメッセージが表示されたらOKです。

~/Library/Application Support/Bitcoin/testnet3/debug.log
$ bitcoin-cli -getinfo
{
  "version": 169900,
  "protocolversion": 70015,
  "walletversion": 159900,
  "balance": 0.00000000,
  "blocks": 0,
  "timeoffset": -4,
  "connections": 8,
  "proxy": "",
  "difficulty": 1,
  "testnet": true,
  "keypoololdest": 1521897985,
  "keypoolsize": 1000,
  "paytxfee": 0.00000000,
  "relayfee": 0.00001000,
  "warnings": "This is a pre-release test build - use at your own risk - do not use for mining or merchant applications"
}

プライバシーポリシー

お問い合わせ

スポンサーリンク