Pebble Coding

ソフトウェアエンジニアによるIT関連技術や数学の備忘録

openssl1.1に追加されたed448

openssl1.1にはed25519だけでなくed448も追加された。
TLS1.3についてのWEB+DB Pressの記事見てたらed448がなんだかとても速いらしい。
素数の選び方に工夫が入っていて、乗算のモジュラ計算の2乗部分の計算が省略できるのが主要因のようだ。
だが、あまりにもでか過ぎてオーバースペックな気がする。
出番はそうそう来ないだろう。
ed25519ですら、まだ普及に数年はかかるらしい。

Wikipedia
Curve448 - Wikipedia

ed448についてはRFC8032のEdDSAに記載されている。
https://tools.ietf.org/html/rfc8032

曲線の経緯についてはこちらにほぼ書いてある。
twistedでないedward曲線のようだ。
SourceForge.net: Ed448-Goldilocks

kazu-yamamoto.hatenablog.jp

プライバシーポリシー

お問い合わせ

スポンサーリンク